Loading

takuho photo diary

なぜ部下とのコミュニケーションが大切なのか?

飲み会の写真

大阪の本町駅(難波と梅田の間の駅)の近くにありますタリーズコーヒーでブログを書いています、フォトグラファーですが経営者でもあります阿部拓歩です。

今日は10時から部下と月1の面談なんであります。

少し早めに来て仕事(?)をしているのであります。

 

部下とのコミュニケーションは何より大切。

僕が写真の仕事を始めた25歳の時。

約30人のスタッフがいたにも関わらず僕は一人で何でもやろうとしていました。

(その時は部下なんて持つ器じゃなかったんですけどね(^_^;))

 

で、色々やって失敗も成功もあって。

先輩方からも指導を受ける中で、少しづつ成長してきました。

 

それで実感が出てきたんですね。

人は一人では何も出来ない。

特に大きなことをやろうとすればするほど

人の力を借りる必要がある。

 

でも人が僕のやりたい事に力を貸してくれるためには

それなりの何かがないといけません。

お金も一つの動機になり得ますが、

それだけでは難しい。長期的に考えると。

 

 

僕にやりたい事や夢があるように

他人にもやりたい事や夢がある。

 

その夢の重なる部分を見つけて、やる気を奮い立たせないと

大きなことは成し遂げられない。

僕の夢と彼の夢。

どこが重なっているのか?

一緒にやれることは何か?

 

リーダーは夢を語るだけではなく

部下の夢にならないといけないんです。

 

それを確認する時間が僕にとっての月1の面談。

また部下の抱えている問題や障害を一緒に解決していく貴重な時間であります。

 

 

 

飲み会の写真

みんなで同じ釜の飯を食うのは大切。
近藤太香巳代表より教わった大切なことの一つであります。 飲み会・・・・大切です!

 

なぜコミュニケーションが大切か??

それは当ったり前の事であります。

今更言われなくても分かってる人の方が多い。

 

人は時に大切なことを見失うことがあります。

 

自分は分かってるつもり・・・・

出来ているつもり・・・・

 

けどコミュニケーションとは一人で出来るものではない。

相手があってはじめて成り立つもの。

 

コミュニケーションの効果性を発揮出来てるかどうかは

自分一人ではわからないのです。

 

部下とのコミュニケーションという当たり前だけど大切なこと。

見失わないように毎日が過ごせたら良いですね。

 

雑誌 ビジネスチャンスさんの撮影対談記 イングランディーレ田中社長

近藤太香巳代表の姫路講演レポート

関連記事

  1. 名刺が仕事に繋がらない2つの原因

    2015.01.11
  2. 仕事に繋がる名刺の作り方

    2014.01.28
  3. 写真は進化したのにフォトスタジオは進化していない

    2016.05.14
  4. 上場会社社長が教えてくれた職人経営のご法度

    2015.06.23
  5. パッションリーダーズのセミナーのyoutubeスライドショー

    2016.06.17
  6. 冨安徳久社長の講演 パッションリーダーズ撮影レポート

    2015.10.22
PAGE TOP