1. HOME
  2. ブログ
  3. まぼろしのようなじかん

まぼろしのようなじかん

幼稚園の頃、時間は今より長く感じられた。

夏休みがこんなに長いのだから、1年は遥か先。そう思われた。

中学生は大人みたいで、25歳といえばオジさんと大差なかった。

自分が大人になるのは随分と先。

いつまでも幻のような時間は続く。

そう思っていた。
でも、それは幻想だった。

平和はいつまでも続くのだろうか。

関連記事