Loading

takuho photo diary

心に余裕が無くなってきた時に必要なたった一つのこと

大阪の空。

今年は桜も殆ど散ってしまいましたね。

今週、あまりにも寒くなったものだからコートを慌てて出してきた人も多いのではないでしょうか。

また来週になればもっと暖かくなるのでしょうね。

 

そんな春といえば出会いと別れの季節。

新しい生活が始まる季節。

ウチの娘も今日から幼稚園に通い始めました。

どんな出会いが待っているのでしょうか。

 

 

ところで、あなたは幸せですか?

 

世界的に見て今の日本は豊かです。

スマホのような便利なものがある。

誰でも遠くに住んでいる友達とコミュニケーションをはかれるようになった。

電車もある。

病院もある。

誰でも学校に行ける。

 

こんなに便利になったんだから本当なら誰もが幸せになっても良いはずです。

なのに実際はそうではない。

あなたは幸せですか?

そうやって聞いてみるとYESと答える人はどれぐらいいるでしょうか。

もう物質的な幸せだけでは満たされないんです。

今更だけど心を満たす必要がある。

 

でも・・・・

日常の忙しさに紛れていると心の余裕が無くなってきます。

いろんな「ねばならない」が邪魔をしてきます。

 

売上予算を達成しなければならない。

塾に行かなければならない。

家族を満足させなければいけない。

出世しなければならない。

結婚しなければならない。

学校にいかなければならない。

株主の言うことを聞かなければならない。

社員を満足させなければならない。

 

 

どんどん便利になって、どんどん不自由になっていく。

だから立ち止まってみることは重要だと思うんです。

 

 

大阪の空。

昨日、久しぶりに電車に乗って大阪駅に向かった。
地下道を出て空を見上げたらいつの間にか空が晴れていた。
大阪の空はビルばっかりだったけど、グランフロントから見上げた西の空は広かった。

 

 

心に余裕が無くなってきた時こそ立ち止まってみる勇気が必要かもしれない。

 

 

今の幸せを家族みんなで味わう。

みんなでお出かけしたり、食事に行ったり、写真を撮ったり。

家族写真を撮るという「立ち止まり方」もオススメですよ。

撮ったことがないという方にこそ試して欲しいと思います。

兄弟の写真

家族写真プランはこちら

人材育成 作業は効率性 人には効果性

夢を見ることは難しくないが夢を見続けることは難しい。

関連記事

  1. 夏の思い出を写真に残そう

    2015.08.14
  2. 「どんな仕事も愛を届けている」

    2015.06.27
  3. しなくても良いけれど大切なこと

    2015.06.17
  4. 無くなってはじめて気づく「当たり前」の素晴らしさ。

    2015.07.19
  5. プロカメラマンが教える子供の笑顔を撮る方法

    2017.05.14
  6. 写真館では「笑って」と無理な笑顔を求められる?

    2014.03.24
PAGE TOP