Loading

takuho diary

プライベートの写真。夏の思い出

 

 

今日も本社の徳島で一日研修です。みんなで会社の目指す方向性を共有しています。

写真だけ撮ってれば楽なんですけど、そういう訳にもいきません。

自分が撮影するフィールドを整えてくれるスタッフを幸せにすることは経営者の役目ですし。

 

先日の記事にも書いたのですが、ただ今ブログ及びサイト全体を見なおしています。

ブログについてはもっとプライベートを出していこうと思いまする。

理由はお客さんと仲良くなるためです。

 

という訳で今日はプライベートの写真を大公開(^^)

2歳になる娘の写真

夏にとった娘の写真。この頃は言葉もまだ未発達であまりしゃべりませんでしたが今はよく喋っています。

写真って撮ったすぐには価値は分からない事が多い。けれど時間が経つほどその価値が大きくなってくる。

例えばスマホで昨日撮った写真データを失くしてしまったとしても、諦めがつくけれど

高校時代に部活の皆と撮った写真(俺、部活やってないけど)を失くしてしまったらショックですよね。

「写真は未来の宝物」なんだと思います。

 

時間は二度と戻らないからね。

そんな事を思ったひな祭りの日でした。

そういえば娘のひな祭りの写真を撮ってないことを思い出しました。

明日撮ってあげようかな。

 

ではあなたも良い一日を。

ブログをリニューアルしました。

あなたの思い出は安くない。

関連記事

  1. 夏の思い出を写真に残そう

    2015.08.14
  2. 幸せは掴むものではない

    2014.07.26
  3. 写真に残すことで見えるもの

    2015.07.29
  4. 写真が苦手な人でも笑顔で撮れるワケ

    2015.06.12
  5. 写真館では「笑って」と無理な笑顔を求められる?

    2014.03.24
  6. 家族写真 スタジオ 大阪:おしゃれな家族写真が大阪で人気!

    2015.01.27
PAGE TOP