Loading

TAKUHO photo diary

小松成美さんチャリティー講演会

有名作家の小松成美さん。

著書「熱狂宣言」で描いたのは
パーキンソン病と闘いながら東証一部の
社長に上り詰めた松村厚久社長。

どんな逆境であっても夢と希望を捨てずに
生きる姿から勇気をもらいました。

文章やストーリーが面白いのは
もちろんなのですがそれ以上に
人として大切な何かを教えて
もらったような気がします。

イチローさんや中田英寿さん、森光子さんに
五郎丸選手などなど日本の超一流の
アスリートの本を出されている程の
有名な作家さんであるのに本当に謙虚な方であります。

そんな小松さんが熊本・大分の復興支援として
チャリティーの講演会をされるそうです。

東京会場へは僕も行く予定ですので
ご都合のつく方は会場でお会いしましょう(^^)

13244744_1016978975056047_5563069538144374235_n

写真は進化したのにフォトスタジオは進化していない

バカ息子なりに経営戦略について考えてみた

関連記事

  1. 松村厚久社長を描いた「熱狂宣言」を読んで

    2015.08.22
  2. 起業するなら売るのは商品ではなく「社長自身」

    2015.07.02
  3. 講演の様子を写真でレポート!パッケージ松浦さん 前編

    2015.07.22
  4. すべての物事は必然である

    2017.07.23
  5. 4代目跡取りボンクラ息子が35歳になって気づいたリーダーの条件(笑)

    2015.06.20
  6. 顔出しと株価の関係性 リーダーの条件

    2015.07.10
PAGE TOP