Loading

TAKUHO photo diary

小さな会社が成功するために絶対必要な一つのこと

プロフィール 社長

今日は休日ですが撮影のご依頼を頂いているので出勤しております。

今、お客様がヘアメイクをしている最中で支度が出来上がるまでの時間を使ってブログを書いています。
どこのフォトグラファーに頼もうか?
と考える前に写真を撮るor撮らないという選択もあります。

たくさんの選択の中から選んで撮影にお越しくださって本当にありがたいことです。

わざわざプロにお金を払って写真を撮ろう!
そう思って頂けるだけですごくありがたいことなのに。

というわけで今日も役に立てるように頑張りたい。

 

 

本日の写真は不動産コンサルティングをされている芳本さん。

経営者のための人物写真

都心の一等地で南向き。周辺環境も抜群。駅からも近い。
そんな理想の物件があったとします。
芳本さんが売っているものです。

では芳本さんのビジネスが成功するために必要な事は何か??
それは何でしょうか・・・・。

良い物件を仕入れること?

もちろんそうでしょう。
消費者は良い物件を選ぶことを求めて家探しをしてますので間違ってない。

けど、それじゃ資本が大きいところにはかなわない。
ア◯マンショップに行けば事は足りてしまいます。

ビジネスポートレート写真

大手に出来ないサービスを実現しなければいけないんです。

モノを売っていてはダメなんです。

そもそもですよ。
なぜ住まいを探すかといえばいろんな理由があります。
例えば、子供が大きくなったとか、結婚したとか、
単身赴任で引っ越してきたとか・・・・。

経営者のためのプロフィール写真

消費者が心の底で求めているものがあるんです。

この街は子育て環境が充実しているだろうか?
学校は荒れていないだろうか?
病院はどれぐらいの距離のところにあるだろうか?

物件情報だけには収まらない、ナマの情報ってあるはずです。
そしてその情報は一体誰が入っているのか?
信頼に足りる人物からのアドバイスなのか?

 

繰り返しになりますがモノを売っていては大手には勝てません。

小さい会社が成功するならシステムや資本で勝負するのではありません。

ヒトを売らなければなりません。

 

そういったことを考えた時に自己紹介用の顔写真を用意しておくことは必須です。
「顔の見えないインターネット」でお客様に出会おうとするならば。

 

そんな事を考えながら撮影した芳本さんの写真。
お客様との出会いに一役買えますように!

経営者のためのポートレート写真

 

 

プロフィール写真撮影についてはこちら

 

 

Share on LinkedIn
Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

写真館の仕事

コンサルタントのブランディングポートレート撮影

PAGE TOP