ピクニックウエディング

遊びのようなお仕事を。

昨日、大阪に戻ってきました。

スタジオのデスクに座ってキーボードを叩いていると、時折聞こえる笑い声。

お客さんが隣でメイクをしているんです。
あと20分もしたら撮影が始まります。

 

今日の撮影の舞台は靱公園。

スタジオの目の前にあります。
戦時中は飛行場として使われていたそうで東西2キロぐらいありそうな細長ぁーーい公園。

ロケに行くとしたら半分ぐらいはココで撮ってるんじゃないだろうか、というぐらいよく使わせてもらっています。靭公園で撮りたいがためにココにスタジオを構えたぐらいであります。

 

先週開催されたバラ祭りは終わったものの、まだまだ花は満開で優雅な香りを漂わせています。また風呂敷を広げてピクニックしてる人やベンチで読書している人。寝てる人に飲んでる人。

ニューヨークのセントラル、、、ナントカ公園のような雰囲気であります。

 

ニューヨーク行った事無いけど。

いゃあ、今日は本当に晴れて良かった。

撮るのはこんなイメージ。

ピクニックウエディング

約3年前に撮影したウエディングの写真。今でも「こんなふうに撮って欲しい」というお客さん多数。というか前より増えてる気がする・・・。

 

もう気持ち的には遊んでいるだけですよ。

 

自分の好きなこと、得意なことを仕事にすると

毎日、遊んでいるだけで暮らせるようになります。

 

もちろん、しんどい事もあるけれどそのほとんどは乗り越えられる。

自分の好きなことだから。

よし、今日も撮影楽しもう♪

それでは皆さんも良い一日を。

Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

阿部拓歩について

情熱をテーマに人物写真を撮っている写真家。経営者を中心に「ニッポンの偉大なリーダーの素顔」をwebや写真展などで広く伝える活動をしています。

プロモデルではないフツーの人を自然に撮るのが得意で「笑って」と言わずに笑顔を引き出して撮影するスタイルがウケています(←自分で言っちゃった)。

創業80年になるフォトスタジオを徳島と大阪で5拠点 経営し家族の宝物をつくる事業をしています。東京にも月に3回ぐらい出没中。

4

LINE登録してね

ブログの更新通知やここでしか告知しないお得な撮影会情報をLINEで配信中
LINE

メディア掲載実績

大阪でおこなった「大切なもの写真展」について地元の徳島新聞に取り上げられた時の記事です。徳島新聞に掲載された時の写真

メディア掲載実績はこちら
PAGE TOP