Loading

TAKUHO photo diary

神戸市 整形外科クリニックで出張撮影

腰が痛いなと思ったら、どうしますか?

ある人は接骨院に行くかもしれないし、
ある人は整形外科にいくかもしれない。
またはコンビニに行ってシップを買う人も居るかもしれないし、
何もしないで我慢する人もいる。
お風呂に入ってゆっくり休むだけかもしれないし
マッサージ店に行く人もいるかもしれない。

腰の痛みから開放されるなら、どんな手段を選んだっていい。
たくさんのモノやサービスが溢れている今。
お店や病院や手段を選ぶ側にとってはたくさんの選択肢はありがたいこと。

反対に自分がサービスを提供する側に立ったとしたら?

精一杯考えるわけですよね。
ウチの病院が選ばれる理由はなんだろうか。
ウチでしか出来ない強みはなんだろうか。

技術ももちろん大切です。

会社概要撮影

けどお客さんはなぜ、その手段を選ぶのか?
と言ったら、要は笑顔になるためだと思うんですよね。

マクドナルドのスマイルはゼロ円ですが
価値は決してゼロではない。

出張撮影 会社

そのサービスを利用することを通じて
どんな人も笑顔になりたいんだと思います。

笑顔で働く人2

僕のマーケティングの師匠の藤村正宏先生が言っています。
どんなサービスや商品も世の中に愛を届けているのだ・・・と。

笑顔で働く人

笑顔で働くスタッフがいるお店。
それだけで十分選ばれる理由になりますよね。

なぜって無理して笑ってもすぐに見抜かれてしまうから。
作り笑顔のお店は選ばれませんから。

Share on LinkedIn
Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

安心領域を超えて

スタッフの顔を出そう② 橋本整形外科クリニックさんでの撮影

PAGE TOP