目標と目的

今日から5月ですね。

 

先月までの結果の報告が部門のリーダーから

僕のところに来ているので

それに対する返信をしたりしています。

 

うん。

概ねいい感じです!

 

ある店舗ではお客さんからお礼のメッセージなどを

5個もらうという目標を掲げてやっていたのですが

残念ながら達成はならず。

結果は1通だけでした。

 

でも、素晴らしかったのは成約数が伸びていたこと。

また店長が目標を何のためにやるのかを

キチンと理解していたこと。

 

お礼のメッセージをもらうという目標を掲げたのは

「感謝されるぐらい良い接客をするため」

であります。

 

 

良い接客をしようといっても

指標が無かったのでお礼のメッセージをもらう

という指標を作ったのです。

 

目標設定で良くあることなのですが

目標に囚われ過ぎて、目的を見失うことがよくあります。

お礼のメッセージにフォーカスし過ぎて

肝心の接客がおかしくなったりする事ってあります。

 

正しく理解していないと

「お礼のメッセージ下さい」

なんて催促したりするかもしれません(笑)

 

何のための目標なのか。

それを見失わずに取り組んでくれたことは素晴らしいことです。

そして、成約数が伸びていること。

 

経営者としてはそっちの方が大事であります。

 

 

そんな感じで気づけば2016年も3分の1が

終わってしまいました。

 

大切な大切な時間をムダにしないように

自分にとって本当に大切なことに

時間を投資していきたいものであります。

 

では(^^)

Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

阿部拓歩について

情熱をテーマに人物写真を撮っている写真家。経営者を中心に「ニッポンの偉大なリーダーの素顔」をwebや写真展などで広く伝える活動をしています。

プロモデルではないフツーの人を自然に撮るのが得意で「笑って」と言わずに笑顔を引き出して撮影するスタイルがウケています(←自分で言っちゃった)。

創業80年になるフォトスタジオを徳島と大阪で5拠点 経営し家族の宝物をつくる事業をしています。東京にも月に3回ぐらい出没中。

4

LINE登録してね

ブログの更新通知やここでしか告知しないお得な撮影会情報をLINEで配信中
LINE

メディア掲載実績

大阪でおこなった「大切なもの写真展」について地元の徳島新聞に取り上げられた時の記事です。徳島新聞に掲載された時の写真

メディア掲載実績はこちら
PAGE TOP