Loading

TAKUHO photo diary

京都〜博多〜大阪と出張撮影

昨日は京都。そして今日は博多。ようやく大阪に戻ってきました。データの整理をしながらブログを書いています。初めての博多はラーメンすら食べられませんでしたが、同じ日本なのに違う文化を体感したようで、面白い旅でありました。

3年前に徳島を出て大阪に店をだし、今では当たり前のように日本全国で撮影をしている。こうやって改めて考えてみると、3年前には想像できなかった今日です。

もっと写真が上手くなるために都会に出てきたわけですが、本当に沢山の刺激がもらえる環境はありがたいですね。これからも楽しんで撮影していきたいと思います。

_______________________

朝起きて夜寝るまでの間に

自分が本当にしたいことをしていれば

その人は成功者だ。

ボブ・ディラン

伝説のロックスター

_______________________

「本当にしたいこと」というのが含みのある表現ですが、人間中々本当にしたいことは出来ません。いろんな守らなければならないものが出来るほど不自由になっていく。だから、そこへ一歩踏み出せる人こそが成功者だと言えるのでしょう。お金を得ているとか名声があるとかじゃないんですね。

2014-03-26 21-24-50

12時07分_TAK_1448

10時30分_ABET0604

写真は関係ないけど今日撮影させてもらった湘南美容外科 小倉院の竹中先生。美人の女医さんでした。2児の母だっていうんだから驚きです。

今日やりたい事は本当にしたいことだろうか?

そんな事を考えつつ、明日へ続く。

Share on LinkedIn
Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

写真館では「笑って」と無理な笑顔を求められる?

ビジネス用の写真のセレクトで陥りがちなワナ

PAGE TOP