原宿 カワイイモンスターカフェへ潜入!

お盆休みいかがお過ごしですか?ボクはというと、昨日は徳島県の小松島市にある妻の実家で夕方からワインを頂きながらノンビリと過ごしておりました。

今日は近藤太香巳社長に連れて行ってもらった原宿のカワイイモンスターカフェのご紹介をします。

原宿カワイイモンスターカフェ

最近オープンしたカワイイモンスターカフェ。その名の通り可愛いモンスターをテーマとした遊園地のようなカフェです。内装を手がけているのは、きゃりーぱみゅぱみゅさんの衣装なども担当している増田セバスチャンさん。

カワイイモンスターカフェ入り口

おっきな目玉が2つ。入り口からブッ飛んだ世界観です。

そしてお出迎えしてくれたのはコスプレ衣装に身を包んだモンスターガール達。

原宿 カワイイモンスターカフェのモンスターガール

KAWAII MONSTER CAFEの
コンセプトを体現しているビジュアルアイコン。

カワイイモンスターカフェ内装

部屋全体がケーキのようになっている。写真左上のイチゴにはフォークが刺さっていて窓には大きな口。

店内は4つのゾーンに分けられているそうですが、この日はヒトでごった返していたので、全てのゾーンをまともに撮るのは諦めました・・・(笑)

カワイイモンスターカフェ ミルクルーム

巨大なウサギ、ヒツジ、
ユニコーンの頭と
大量の哺乳瓶があるミルクルーム。

カワイイモンスターカフェ

カワイイモンスターカフェのシンボルでもあるsweets go round。おっきなケーキがぐるぐる回っていて、その上のモンスターたちがこっちを見ています。

店内をグルっと回っていると、パーティー主催者である松村厚久社長の乾杯の挨拶が始まりました。

外食業界のファンタジスタと言われている松村厚久社長。カワイイモンスターカフェを運営している会社の社長さんであります。

外食業界のファンタジスタと言われている松村厚久社長。

上場企業の経営者3人

ダイヤモンドダイニンググループ松村厚久社長(写真左)。ネクシィーズ社長でありパッションリーダーズ代表理事の近藤太香巳社長(真ん中)。そして同じく飲食業界のスーパースターゼットンの稲本健一さん(写真右)

カワイイモンスターカフェを作った松村厚久社長は若年性パーキンソン病という難病と闘いながら、東証一部上場企業の社長にまで上り詰めた人。パーキンソン病とは手足が震えたり、硬直したりして自由に動けなくなる難病ですが、今まで社員や友人などにも病気の事は話したことが無かったのだそうです。このようなコトバを残しています。

何が起ころうと絶対屈しない。熱狂こそ、この試練への答えだ。

熱狂宣言

松村厚久社長の物語が描かれた熱狂宣言。書いているのはノンフィクション作家の小松成美さん。どんな内容になっているのか・・・・はちょうど今から読むので分かりませんが、きっともの凄いストーリーになっていることでしょう。

そんな松村社長が手がけるこのお店。トレンドに乗っただけのカフェではなく魂のこもったお店であることは松村厚久社長の生き方が示してくれています。皆さんも東京に行かれたら是非行ってみてくださいね。

ボクはこれから徳島が誇るお祭り「阿波踊り」に行ってきます。では。

Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

阿部拓歩について

情熱をテーマに人物写真を撮っている写真家。経営者を中心に「ニッポンの偉大なリーダーの素顔」をwebや写真展などで広く伝える活動をしています。

プロモデルではないフツーの人を自然に撮るのが得意で「笑って」と言わずに笑顔を引き出して撮影するスタイルがウケています(←自分で言っちゃった)。

創業80年になるフォトスタジオを徳島と大阪で5拠点 経営し家族の宝物をつくる事業をしています。東京にも月に3回ぐらい出没中。

4

LINE登録してね

ブログの更新通知やここでしか告知しないお得な撮影会情報をLINEで配信中
LINE

メディア掲載実績

大阪でおこなった「大切なもの写真展」について地元の徳島新聞に取り上げられた時の記事です。徳島新聞に掲載された時の写真

メディア掲載実績はこちら
PAGE TOP