夕日のウエディングフォト。

お客様の声「ホームページの中に『笑って下さいって言いません』って書いてあったのが決め手」

「え?結婚式の写真もやってるんですか?知らなかった〜〜」

たまにそんな事を言われます。実は僕は今は結婚式撮影の現場に出るのは少し抑えているけれど、会社としてはそっちの方が多いんですよね・・・。

ご案内不足でごめんなさい。

このサイトを見てくれている人は僕に結婚式の写真を頼まないだろうと勝手に決めつけていたのですが、実はそうでもない事が分かりましたので、少しだけ案内させていただきますね。

お客様インタビュー

2013年11月に結婚式の代わりとしてロケーションフォトを撮影させていただいたキシク様に、当日の感想や仕上がりについて詳しく伺いました。

結婚式の撮影をさせていただいたきしくさま

「結婚式をしていなくても、”結婚した感”を感じられたのが本当に良かったです」

まず、ウエディングフォトの撮影から1年経過しました。振り返って感想を教えてください。アルバムの仕上がりはいかがでしたか?

 

 

とても満足しています。自分で言うのも恥ずかしいのですが、どの写真を見てもきれいにとっていただいて…(笑)。
1年経った今でも、アルバムを見るとうれしくなります。「自分たちだけの写真集」を作って良かったなって思っています。

はじめにサンプル見せていただいたときは、「自分もこんなのができるのかな」って思いましたが、大丈夫でした。二人だけのアルバムだから、ひとつとして同じものがないでしょう? 自分たちだけの写真集というのが気に入っています。

本当に「写真だけの結婚式」を挙げることができたなって思います。

大阪中之島での結婚式写真

大阪市の中央公会堂の前での結婚式写真。笑ってとは言わずにどうやったら笑顔を引き出せるかをいつも考えています。

結婚式の写真

紅葉も終盤。クリスマスのイルミネーションの準備をしていた中之島エリア。

数あるフォトウエディングのスタジオの中で、阿部写真館を選んだ決め手はどこでしたか?

ホームページの中に「笑って下さいって言いません」って書いてあったのが印象に残りました。だって、写真を撮るときって「こっち向いて笑って」っていうのが普通ですよね。私はいつも「それじゃあ、笑えへん」って思っていたんです。

私は、屋外で写真を撮ることにすごく興味がありました。スタジオの中での写真はどれも同じような感じで形が決まっていますが、阿部さんの写真はとても自由、見ていて楽しい。撮影場所まで選べるのが他とは違います。

夕日の結婚式

関空の近くの海で撮影。

中央公会堂の結婚式写真

いかがだったでしょうか?今回は時間の都合ですべてのインタビューを紹介できませんでしたが、詳しくは別のサイトにも掲載してあります。

インタビューの続きを見たい方はこちらへどうぞ

(ロケーションフォトウエディングのサイトに飛びます)

Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

阿部拓歩について

情熱をテーマに人物写真を撮っている写真家。経営者を中心に「ニッポンの偉大なリーダーの素顔」をwebや写真展などで広く伝える活動をしています。

プロモデルではないフツーの人を自然に撮るのが得意で「笑って」と言わずに笑顔を引き出して撮影するスタイルがウケています(←自分で言っちゃった)。

創業80年になるフォトスタジオを徳島と大阪で5拠点 経営し家族の宝物をつくる事業をしています。東京にも月に3回ぐらい出没中。

4

LINE登録してね

ブログの更新通知やここでしか告知しないお得な撮影会情報をLINEで配信中
LINE

メディア掲載実績

大阪でおこなった「大切なもの写真展」について地元の徳島新聞に取り上げられた時の記事です。徳島新聞に掲載された時の写真

メディア掲載実績はこちら
PAGE TOP