Loading

TAKUHO photo diary

まぼろしのようなじかん

幼稚園の頃、時間は今より長く感じられた。

夏休みがこんなに長いのだから、1年は遥か先。そう思われた。

中学生は大人みたいで、25歳といえばオジさんと大差なかった。

自分が大人になるのは随分と先。

いつまでも幻のような時間は続く。

そう思っていた。
でも、それは幻想だった。

平和はいつまでも続くのだろうか。

LinkedIn にシェア
Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

プロカメラマンが教える子供の笑顔を撮る方法

我が家

関連記事

  1. 喰われる街

    2018.02.09
  2. 資本主義と方舟   Capitalism and Ark

    2017.07.04
  3. 愚民政策 Policy to make the people stupid

    2017.06.30
  4. 嘘のような話 A story like a lie

    2017.08.01
  5. 夜について

    2018.01.03
  6. For exhibition in New York

    2017.07.25
PAGE TOP

Warning: A non-numeric value encountered in /home/takuho/www/takuho.jp/wp-content/plugins/wp-social-bookmarking-light/vendor/twig/twig/lib/Twig/Environment.php(462) : eval()'d code on line 55

Warning: A non-numeric value encountered in /home/takuho/www/takuho.jp/wp-content/plugins/wp-social-bookmarking-light/vendor/twig/twig/lib/Twig/Environment.php(462) : eval()'d code on line 55

Warning: A non-numeric value encountered in /home/takuho/www/takuho.jp/wp-content/plugins/wp-social-bookmarking-light/vendor/twig/twig/lib/Twig/Environment.php(462) : eval()'d code on line 55