Loading

TAKUHO photo diary

松村厚久社長の誕生日パーティーの前に

松村厚久社長

このところライトすぎる

ブログ更新が続いているのですが、

これは前にも書いたとおりリハビリ活動です。

 

前は毎日ちゃんと記事を書いていた僕ですが

一回書かなくなったら、

全く更新できないようになってしまいました。

 

毎日ちゃんと書けるようになるために

まずはサクッと書くということから

始めております。

 

小さな一歩を重ねます。

今日はこれから六本木にて

ダイヤモンドダイニングの松村厚久社長の

誕生日会の撮影です。

松村厚久社長

パーキンソン病を患いながら自身が創業した会社を東証一部に上場させた。 ことしの1月のミスターサンデーでも取り上げられていた外食業界の超有名社長。 この写真は僕が撮影させて頂きました(^^)

今日はそんな松村厚久社長の49歳の誕生日。

きっと多くの方がお祝いに来られる事でしょう。

でも多くの経営者が松村厚久社長の事を好きなのには理由があります。

その理由が現れているのがこの写真。

松村厚久社長

パッションリーダーズの新年会での一コマ。ベートベンに変装しサプライズを仕掛け会場を沸かせる。秘書に体を支えてもらわないと立っていられない程の難病を抱えているにも関わらず。

 

敗者であることを病気のせいには、死んでもしたくない。だから私は、圧倒的な勝者になるしかない

松村厚久社長を描いた小松成美さんの著書「熱狂宣言」より引用

そんなわけでもうスグ撮影です。

松村さん、今日はよろしくお願いします!

松村厚久社長と2ショット

パッションリーダーズに来られていた松村厚久社長と一緒に。写真はカメラマンではないけど京師美佳センパイが撮ってくれました♡

妻の誕生日

関連記事

  1. 目線が人生を変える 30代で上場を果たした男

    2016.10.26
  2. 超一流の生き方とは?作家 小松成美さんの講演より

    2018.10.03
  3. 職人や技術者が忘れてはいけない事。

    2015.08.01
  4. 上場企業の社長が教えてくれた「20代でやるべき人脈構築術」

    2015.09.15
  5. 無くなってはじめて気づく「当たり前」の素晴らしさ。

    2015.07.19
  6. 「何」を売るかを考えるより重要なたった一つの事

    2015.06.17
PAGE TOP