Loading

TAKUHO photo diary

台無しの美しい田園風景 Ruined country scenery

台無しの美しい田園風景 Ruined country scenery

電線が邪魔だ。
街を歩きながら、写真を撮る時いつも思う。

The wire is in the way.
While walking around the city, I always think when I take pictures.

普段はとてもお世話になっている。
充電し、髪を乾かし、コーヒーを温める。

I am usually indebted to him.
Charge, dry hair and warm coffee.

それでもこの美しい田園風景・・・
いや、僕の撮影の邪魔をする電線に腹はたつ。

Still this beautiful countryside scenery …
No, I am angry with the wire that interferes with my shooting.

美しく生きるために邪魔なのは
この都合の良い人間か。

It is unnecessary for life to live beautifully
Is this the convenient human?

台無しの美しい田園風景 Ruined country scenery

我が家

愚民政策 Policy to make the people stupid

関連記事

  1. 雑誌 ビジネスチャンスさんの撮影対談記 イングランディーレ田中社長

    2015.06.09
  2. 嘘のような話 A story like a lie

    2017.08.01
  3. パッションリーダーズ アウトドア部会レポート

    2015.08.10
  4. カメラを向けられて「笑顔が出来る」のはプロのモデルだけ。

    2015.06.07
  5. 「どんな仕事も愛を届けている」

    2015.06.27
  6. 【一眼レフ講座】プロカメラマンが教えるモードダイヤルの選び方

    2015.08.15
PAGE TOP