1. HOME
  2. ブログ
  3. 仕事より朝ごはん

仕事より朝ごはん

目の前のやるべき事を
優先するために
健康が犠牲になる。

そんな事ってよくあります。

理想を言えば朝ゴハンを食べながら
家族でゆっくりと会話を交わし
今日1日の予定や今感じている事
希望を分かち合う。

そうした時間が持てたら
良いことは分かっている。
でも、残念ながら多くの人が
過ごしているのは
慌しく時間に追われる朝。

僕が尊敬する経営者で
いつもお世話になっている
熊谷正寿さんという方がいます。

GMOインターネットグループの
総帥で6000人以上のスタッフを
率いる日本を代表する大実業家です。

熊谷さんが30代で練り上げた
55か年計画というものがあります。
それは人生を賭けて実現したい夢。

詳しい内容は知りませんが
年齢を単純計算すると
80歳を超えても第一線で
やらなければ辿り着きません。

だから、その夢を実現するために
欠かせないのが健康なのだそう。

長期にわたって活動し続けるために
目の前の仕事より健康を優先する。
熊谷さんはそう言い切っています。

目の前のやるべきことに忙殺されて
自分が本当に大切にしている事を
見失ってしまうのが普通の人。

今月の目標は達成できたが
ストレスで1キロ太ってしまった。
翌月も目標達成を優先して
他のことは後回し。
また1キロ太ってしまった。

気づけば体がボロボロになり
1年間の休業をするハメに、、、。

周りを見渡せば、至る所で
そんな話を見聞きします。
そして、多くの人がゴールに
たどり着く事が出来ないまま
幕を閉じてしまう。

では、健康を意識すれば
夢が叶うかと言われると
そうでもない。

大切にしたい夢や
自分の軸が定まってないと
健康管理する理由が生まれません。

何のために生きるのか?

その軸が定まっている人はブレない。
そんな事を感じたのでした。

関連記事