works

僕がポスターを撮った映画がDVDになりました。

監督は日本のレジェンダリープロデューサー奥山和由さん。パーキンソン病を患いながら500店舗を経営する松村厚久さんを描いた渾身のノンフィクションで僕もほんのちょびっとだけ映画に登場します。画面の隅っこですけども(笑)詳細はこちら

【繋がり】

1936年創業の阿部写真舘 4代目として

人々の幸せを写真に残すお手伝いをしています。

当たり前だけど実は大切なことを表現したい。

写真展  find your love 展示作品

作例  家族写真 結婚写真

【挑戦者】

2013年よりベンチャー起業家を中心として、

著名なアスリートやミリオンセラー作家など

様々な挑戦者を撮ってきました。

日本最大の経営者交流会パッションリーダーズの

オフィシャルカメラマンとしても活動し続けています。

写真展:what's your passion?

作例:雑誌インタビュー イベント撮影(現在選定中)

【拓歩】写真家の新しい道を開拓し実践する

テクノロジーの進化によって

誰でもきれいな写真が撮れるようになった影響で

職業写真家は絶滅の危機に瀕しています。

多くの職業画家が芸術の世界に写ったように

今後は写真家も芸術家になるしか道はないのではないか?

そんなふうに考えた結果、絵みたいな写真を研究しています。

ちなみに僕の名前は拓歩といいます。

写真展 資本主義の夢と嘘 セイギノミカタ

© 2021 写真家 阿部拓歩のサイト